全国(北海道・東北・関東・東京・北陸・東海・近畿・大阪・山陰・山陽・四国・九州、沖縄)のデリヘル・ソープなど風俗情報なら「夜Cha!王(やっちゃおう)」

全国風俗情報サイト|夜Cha!王(やっちゃおう)

夜Cha!王(やっちゃおう)プライバシーポリシー

夜Cha!王事務局(以下、「事務局」という)は、個人情報の保護を重要な責務と考え、夜Cha!王(やっちゃおう)(以下、「本サービス」という)をご利用になる方(以下、「利用者」という)の個人情報(以下、「個人情報の定義」に従う)を保護するために、この個人情報の保護に関する基本方針に基づき、以下の通り適正に取扱います。

個人情報保護に係る法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱うための基準・ルールを役員、従業員全てに周知徹底します。

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩のリスクを管理し、予防及び是正のために必要かつ適切な対応策を講じ、システムの構築・運用を行うとともにその改善に努めます。

個人情報の定義

事務局は、「個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)」に則り、個人情報を以下のように定義します。

生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、電話番号、メールアドレスその他の記述により特定の個人を識別することができるもの。

単独では個人を識別できない情報でも、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるもの。

個人情報の取得

事務局は、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、ユーザーの意思に反する不正な方法により入手することはありません。
また、個人情報を取得する場合には、利用目的を予め通知又は公表します。

個人情報の利用目的

事務局は、取得した個人情報を本サービスの運営及び提供、並びにご意見問合せ対応などに利用します。
また、前述の利用目的以外で利用する場合は、必ず事前に本人に通知を行い、同意を得た上で利用します。

個人情報の第三者への提供

事務局は、利用者の同意を得ずに個人情報を第三者に提供することはありません。
ただし、以下の場合はこの限りではありません。

  1. 個人情報の保護に関する法律第二十三条第一項各号に該当する場合
  2. 個人情報の保護に関する法律で許容される範囲において、本サービスの運営ために事務局の業務提携先企業に提供する必要がある場合
  3. 利用者が第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害すると事務局が判断し、本人の同意を得るのが困難な場合
  4. 本サービスの財産、権利を保護するために必要な場合

個人情報の開示、修正、削除など

事務局にて保有している個人情報について、利用者本人から開示、変更又は削除を請求された場合、速やかに個人情報の照合などの適切な方法により本人確認を行った後、これに応じます。
また、やむをえない事情により本人からの請求が困難又は不可能と事務局が認めた場合には、然るべき手続きの後に代理人からの請求に応じます。
ただし、利用者本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利や利益へ影響が及ぶ場合、事務局の適正な業務遂行に支障をきたす場合、法令違反の可能性がある場合など、事務局の判断により開示に応じられない場合があります。

免責

以下の場合において、事務局は個人情報の取扱いに関しての責任を一切負いません。

  1. 利用者本人が、本サービスその他別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合
  2. 本サービスからリンクされる外部のウェブサイトにおいて、利用者が個人情報を提供した場合、又は意図せず個人情報を抜き取られてしまった場合
  3. 通常講ずるべき対策では防止できないマルウェア、天変地異、その他事務局の責によらない事由により個人情報が漏洩、損傷又は滅失した場合

統計データなどへの利用

事務局は、提供頂いた個人情報をもとに、特定の個人を識別できない程度に加工し、統計データとして保有・利用することがあります。
尚、この統計データは個人情報とみなさないものとして取扱います。

Cookieの利用

当サイトは、本サービスの利便性の向上のため、Cookieを利用して配信しているコンテンツがありますが、それ以外の用途でCookieを利用することはありません。。

利用者は、ブラウザの設定などでCookieを無効にすることにより、当サイト上のCookieの使用を拒否することができます。ただし、Cookieを無効にした場合、当該利用者は、本サービスの利用において、何らかの不具合が生じ、表示が崩れるなどの不具合が起きる可能性があることに注意する必要があります。

個人情報管理の委託

個人情報の全部又は一部の管理について、事務局は業務委託を行っています。
委託先においても、個人情報の安全管理が図られるよう契約で義務付け必要かつ適切な監督を行います。

プライバシーポリシーの変更

事務局は、プライバシーポリシーの全部又は一部を必要に応じて適宜変更することができ、事務局のウェブ画面上に公表された時から有効になるものとします。
尚、個人情報の保護に関する法律上、利用者の同意が必要となる部分の変更に関しては、予め適切な周知期間を設け、当該期間を経過した時点で同意が得られたものとみなします。

制定・施行日:平成26年7月8日
変更日:平成27年6月30日